« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

School Holidayです!

本日より2週間のスクールホリデーに突入しました。

そして今朝子供がいきなり、

子供:「あー、ママ、暇だからチョコレート売りに行こうよ!」

私:「あー、そうだけど、ママ今日はちょっといいや…。」

子供:「いいよ、一人で行ってくるから。」

私:「あっっ、そうなの?一人で行けるの?」

子供:「うん、行ってみる。」

こうして隣のおじさんの部屋までチョコを売りに行きました。

チョコの話はこちらから

家から終始見ていたけど、なかなかやります。

最初は、「あ~、どうしよう。緊張する。」みたいな動作から、「よし、頑張ろう!」に変わり、恐る恐る、ドアをノックしてみる…。出てこない。でもさっきアパート内で見かけたので居るはず。ともう少し強くノック、ノック…。

おじさんが出てきてなにやら会話をしています。そして、$2お買い上げいただきました。やったね!

なんか私負けました。

度胸あるな~。

ご報告

ブリスベンで日本茶専門のオンラインショップを始めました。

オーストラリアご在住の皆様、おいしいお茶が飲みたいな…。

そう思った時には是非、当店ウェブサイトを覗いて見て下さい。

忙しい日々に足りないものは何?

お茶を楽しむゆとりかな??って思います。

私は日本茶のあの鮮やかな緑色が好きです。

幸せな時にはもっと幸せになれる。嫌な事があっても一瞬忘れられる。

湯飲みに広がる緑色を見ているとなんだかほっとするんです。

豊かな時間は心を満たしてくれます。笑顔があふれます。

「自分へのご褒美」に  おいしいお茶  いかがですか…。

オーストラリアで日本茶の魅力をより多くの人たちに知ってもらえるよう、これから活動できたらいいな。と思います。日本人として外国に暮らしていて思うこと。それは「日本って素晴らしい!」ということです。日本が世界に誇れるものって本当に沢山あります。だから、日本茶の繊細さ、背景に広がる文化、日本茶と人との関わり。などなどちょっと自慢したくなっちゃうんですよね。

オーストラリアにお茶の種をまくイメージです。「いろいろな人に知ってほしい。」目標はシンプルです。

今後ともよろしくお願いします。

AYA GREEN TEA

テーブル get!

大したものではありませんが、我が家のベランダにテーブルを置く事になりました。

オーストラリアでは庭にウッドデッキやタイルを敷いたパティオがあるのが普通です。

ここで食事をしたり、お茶したり、それがこちらの人のライフスタイルです。

私達にとっては日差しが気になったり、寒さ、暑さ、そして一番の大敵が虫刺され!がありなかなかパティオって利用価値あるようで、ないのが現状です。

今は特に、アパートだし、ベランダで食事することもないのでテーブルなんていずれマイホーム買った時にでも揃えればいいと思っていたら、タダでもらっちゃいました。Img_2547

ある日の午後、いつものように知らない土地をくるくるとドライブしていたんです。そしたら道端に「Free」と書かれたこのテーブルセットが置かれていました。こちらでは粗大ゴミの日が年に数回?ひょっとしたら1回しかないので、いらなくなったものを道端に置いておくと、勝手に欲しい人が拾っていくと言うシステムが成り立っているようです。

特に粗大ゴミの日には、みんなそれを目当てにストリートをトラックで巡回している人たちもいるそうです。こうやってゴミがゴミでなくなり、物を大切にする心がまだ残っているのは素晴らしいな~。と感心です。

私達もただ通りかかり、「Free」って張り紙がしてあったのでそのまま持ってちゃえばいいんですが、なんとなく本当に持ち帰って良いのもなのか不安になり(タダって書いてあるのにまだ信じないってのもどうしたものかと思いますが…。)そのお宅の人に確認してから家に持って帰りました。

ドライブしててお土産付きとは初めての経験です。

Sports Canival

先日子供の学校で運動会がありました。

あいにくのお天気で肝心の「かけっこ」ができず延期されました。そしたら詳しい予告無しに、昨日「かけっこ」のみ学校であったそうです。

ガーンpunch

教えてよ~。って感じです。なので応援に行けませんでした。去年は移住してすぐ学校に通いだし、このSports Canivalがありました。クラスの女の子の中で2番だったのですが、力強く、たくましく目の前を駆け抜ける子供の姿を見てウルウル目頭が熱くなり感動しましたweep

今年も見たかったな~。

結果はビリだったそうです。悔しくて泣きそうになったけど我慢して走ったそうです。

でもやっぱりゴールしたら涙がポロポロsweat02

それも経験。そこまで真剣に頑張った事、誇りに思います。

学校の運動会はこんな感じです。

小さな学校なので本当にこじんまりしています。

Img_2544

苗字をアルファベット順に縦割りでチームわけされます。

このチームを「House」と呼びます。ハリーポッターでも「House」ってありますよねhouse

Img_2546_2

このHouseの名前はオーストラリア産の植物から名前をとっています。

Waratah (ワラタ)

Banksia (バンクシア)

Wattle (ワットル、オーストラリア国花)

Houseごとに上級生のキャプテンがいて応援合戦をしたりするそうです。

日本と同じですね。

今年の運動会、あ~本当に残念でした…。

寄付金活動

子供の学校よりチョコレートBoxが届きましたlovely

Img_2551

でも贈り物じゃないんです!

学校より送られてきたこのチョコレート。

資金集めをする為のものですdollar

各家庭に1箱配られ、48個のチョコレートを$1で売ります。

厳しいノルマがあるんですね~sweat02

もちろん無理なら返品もOKですけど。

普通は子供の学校のため、できる限り協力したいと思うものです。

オーストラリアってこういったFund Raising(寄付金集め)がすごく多いです。

私も寄付金集めの為、チョコレート買った経験何度かあります。

こっちの人ってこういう事、きっと躊躇なく他人に聞いたり、頼めたりするんでしょうね。

私はちょっと苦手かな…。

お願いして買ってもらうのは。親類、ご近所さんなどあてがあれば別だけど、

なかなか難しいですsweat01

さあ、どうする?我が家のチョコレート…。

Img_2550

父の日過ぎちゃいました。

お父様方へ

こちらでも6月15日、父の日でしたcoldsweats01

すみません。父の日何もできなくて。

いつもありがとうございますheart04

おかげさまで、温かく見守ってもらいながら、

こちらで皆楽しく生活していますshine

海を渡って感謝の気持ち届きますように…。

Img_2388

温かいお茶と温かな時間

週末は3連休でした。

QLD州の149周年記念だそうです。

3連休は盛りだくさん。

日本人の方に沢山会いました。日本人、日本人、日本人。

英語を殆ど話さない週末でした。

昨日は草野球に誘っていただきちょっと遅れて行ったところ、

ちょうど終わったところでした。タイミング悪し。

温かい飲み物を用意して行きました。

出来たての麦茶を魔法瓶につめて…。

美味しかったです。

ベトナムのお鍋

先週末、以前同じアパートに住んでいたベトナム人家族のお家にお邪魔しました。

ちょっとあいさつ程度に顔を出すつもりが夜遅くまでお世話になってしまいました。

はじめはBBQにお呼ばれしたのですが、雨だったので急遽家の中でお鍋(Hot pot)にしたそうです。

やっぱり近いものがありますね~。冬はお鍋。

全然知らなかったのですが、新築のタウンハウスに2週間前に入居したばかりで私達が最初のゲストだそうです。

2:00くらいから遅いランチが始まりました。おもしろいお鍋です。

Img_2454

すごくいいアイデアだと思いませんか?

自分の食べたい物を鍋の中に「ぼとっ」「ぼとっ」っと落として火が通ったらすくって食べます。

Img_2455

サーモンの刺身や生牡蠣までご馳走になりました。お刺身はわさびたっぷり!チューブのわさびを 5cmくらいぶにゅ~っと出すんでびっくりしましたよ。香港の人もそうでした。「わさびがつ~んと鼻に来るあの瞬間がいいね~。」なんて思ったりするんですかね?

とにかくそれはそれは心のこもったおもてなしをしていただき、楽しい一時でした。

旦那さんには天国だったに違いありません。

だって飲んでも、飲んでもビールが出てくるんです。塩をつけたレモンをコロナに入れて、「乾杯!」beer

3人の男性陣がほぼ同時に飲み終わったと思うとまた新しいビールが出てきて、「乾杯!」beer

これが30~40分ごとに延々続きました。

6,7時間くらいはお邪魔してたんでいったい何本飲んだんでしょうね~。

お父さん、飲みすぎですよ、飲みすぎ。

食事もちょっと遅いランチだったかな?と思ったら、いつの間にか7時くらいになっていたんです。その間、ひたすら食べてたんですよ。美味しいカニもご馳走になり「美味しい!」って言ったら、まだ食べな、まだ食べな。とほとんど私達ファミリーに分けてくれて相当カニ食べました。

宴もたけなわってところで…

カラオケタイムkaraokeshine

どこかのスナックみたいになってきました。

Img_2467_2

おまけにムード満点heart04

Img_2456_3

なんでこういうのあるんでしょうねsmile

オーストラリアなのにここベトナム?って錯覚しちゃうような、そんな 体験をしたのでした。

いろいろとありがとうございました。そちてご馳走様でした!

最後に「親族以外でこれまで友達ってあまり居なかった。仕事ばかりしていたからね。来てくれてありがとう。また集まりましょう。」という言葉が心の奥深くに響きました。

学校のランチ

子供達は毎日ランチを持っていきます。

イギリスの名残があるのでこちらでは小学校でも2度食事をします。

1stブレークのモーニングティーと2ndブレークのランチにわかれます。

特に2回分に分けて用意する必要はなく、子供が自分で好きなように食べているみたいです。学校では「モーニングティーになるべくサンドイッチなどメインをしっかり食べ、残りはランチで食べる」と言われているようです。サンドイッチ、ヨーグルト、野菜スティック、クラッカー、果物などが主です。基本的に甘いものは控えます。健康的なランチを国をあげて推奨しています。

こちらに来てから休み以外は毎日ランチ作りです。お弁当といっても日本のように手の込んだ物を持っていくわけではないのでそんなに苦ではないけど、さすがに毎日サンドイッチは飽きるでしょうね。なにより作っている私ですら飽きます。手を変え品を変えやってみてもパンはパン。日本人はやっぱりご飯ですよ。

子供にしてみればみんなと一緒のランチでないと目立つので嫌ってのもあるでしょうし、いろいろ悩むところです。

Img_2448

ある日のランチriceball

日本の給食はすごいですね。今思えば本当にありがたく思います。美味しくて、栄養満点な食事を毎日食べられたんですから。

家の子供達には私が「給食のおばさん」なわけですね。

頑張らなくっちゃいけません。

Img_2450

いってらっしゃ~いsun

インコ

Img_2423

インコの大群を見ました。

すずめやはと、カラスの大群は馴染みがあるけど、インコは初めてです。

写真だとあまり多く見えませんが、すごく多かったんです…。

アイススケート

この間、アイススケートをしました。

子供達は毎週一回のアイススケートレッスンに今でも通っています。

最近めきめき上達してきたのでその成果をDaddyに見せたかったんでしょうね。

やっと実現できましたscissors

AUSでアイススケート??

って思う方もいると思います。私も週末にお客さんいるのかな~。なんて思っていったらすごく賑わっていました。

Img_2432

おもしろかったのが、普段はくるくる園を描いて一周皆同じ方向に揃って滑るのですが、途中放送が入り鬼ごっこが始まります。笛の音で皆一斉に、スケート場の左から右へと滑りながら、真ん中で待ち受けている鬼に捕まらないように反対岸まで滑るといった具合です。真ん中で待ち受けている鬼のお兄さんはスケート場に所属するホッケー選手だと思いますが、滑りがすごかったです。あんな人に追いかけられたら怖いので、滑りに自信のない人は鬼ごっこ観戦です。

Img_2444

その後は、しばしのディスコタイムshine

Img_2447

なんか楽しいですね。ほのぼのした雰囲気が。

ちょっと若返った気分でしたbleah

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブリスベン天気

為替