« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

そういえば、お茶スコーン

なんとなく思い出しました。

ちょっと前の話になりますが、旦那さんの職場で一品持ち寄りのモーニングティーがありました。こちらの人はモーニングティー好きですよcake 美味しいお菓子と飲み物で楽しくお喋りするのが好きなんでしょうね。

一品持ち寄りということで、ちょっとグリーンティーの宣伝も兼ねて、お茶スコーンを焼いて持っていってもらいました。色合いを綺麗にと思いついつい多めに粉末茶を入れたのですが…。

旦那さんが会社に持っていった日のおやつに食べてみたら、なんか微妙に渋さが口に残り口がピリピリするようななんとも言えない感覚でしたcoldsweats02

http://tekutekudiary.cocolog-nifty.com/blog/2008/04/post_5e0c.html

会社の皆さんすみません。

粉末茶を料理、お菓子に使う際にはやはり生地の膨らみなどに影響するのもあるのですが、当然のことながら、一番には味が影響を受けますね。なんかすっかり忘れていました。できるだけグリーンティーフレーバーを視覚&味覚で堪能してもらいたいと思ったのが失敗でした。

カテキンパワーはすごいです。

ちょっと困ってしまいます。

朝、スパーで買い物をしていたら作業員風のにこやかな男性に「80セントありますか?」といきなり聞かれましたdollar

携帯電話のプリペイドカードをリチャージするのに80セント足りないそうで、普通に「くれませんか?」と聞かれました。こっちは買い物中なのでもちろんお金を持ってきていることを見越してのことだと思います。

80セントくらいいいのですが、「ごめんなさい。小銭を持っていません。」と断りました。そしたらニコニコ笑顔happy01で「OK!」と立ち去っていきました。だめもとでいろんな人に聞いてまわっているんでしょうね。

駅の近くでは、「電車代がありません。お財布を忘れました。お金少しくれませんか?」なんてのもありました。「そしたらダメでしょ。お家に帰りましょう…。」そう心の中でつぶやきながら断りました。

いろんな人がいます。

冬の小学校

ちょっと寒くなったといっても日本の冬に比べればなんて事はないですね。

朝夕の寒暖の差があるので冬らしさを少し味わっています。

子供の学校でも冬にちなんでなのか朝のアクティビティーが始まっています。

30分くらい早く登校して、長縄跳び、ボール渡し、幅跳び、だるまさんが転んだなどをして体を温めているみたいです。

だるまさんが転んだは「Mr. Clock, いま何時?」みたいな掛け声でした。でも内容は一緒。同じ遊びってあるものですね。

寒くなりました

木枯らし一号っていうのかな…。

昨日からブリスベンは急に寒くなりました。

朝には ピュ~、ピュ~ 冬の風が吹き抜けていました。

この暖かなイメージのQLD州には似合いませんがもう冬です。

隙間風吹きそうなうちのアパート。この冬ちょっと心配…。

昨日は早速あたたかいお鍋を食べました。

お茶もいっそう美味しくいただけます!

ペット??!!

馬って普通に公園で見かけるものでしたっけ?

馬連れてピクニックって…。

おもわず写真撮っちゃいました。

Img_2394

鰯料理

オーストラリアで魚を食べるのは非常に困難です。

美味しい魚が手軽に買えません。高いです。鮮度が悪いです。

日本でお刺身パックをスーパーで普通に買っていたあの日々が嘘みたいです。

でも買えないからと言って、食べないわけにはいきません。

欧米人のような肉中心の生活をしていたら寿命が縮みます。

子供達は魚嫌いになってしまいます。

工夫をして魚料理を食卓に出す。

これが私達の使命です。

魚好きな旦那さんが魚屋で冷凍鰯が安い!と買ってきました。

こちらの人たちは魚屋さんで、主にゆでエビ、サーモンなんかを買っているように思いますが、魚屋の冷凍庫の片隅にある冷凍鰯のみを買うこんなツウな人って居るでしょうか?ちょっと地味かも?!

その冷凍鰯で鰯の蒲焼とオリーブオイル煮に挑戦しました。

予想以上においしくできて満足です。

鰯と言えば、緑茶に漬けると生臭さが消えるとことをすっかり忘れていました。次回はやってみようと思います。

Img_2396

■ 緑茶を使った料理 ■

鰯を手開きにして調理前、緑茶に10分ほど漬けると生臭さが消えます。他にも魚の甘露煮に緑茶を使うと小魚の骨まで柔らかくなり、生臭さを消し、煮あげたとき金茶色の光沢が出ておいしいそうです。

嗚呼、お家…。

Img_2373

ようこそ。

これが我が家のリビングです。

……

………

…………ウソです。

先日、住宅展示場へ行って来ました。

ブリスベンではあちらこちらで住宅地の開発が進んでいます。

シドニー、メルボルンなどから移り住む人がここ数年急増している為、住宅は不足しているようです。そんな事情からも、このような建売住宅が盛んに建てられています。とは言え、もうあまりブリスベン市内には広大な土地も残っていないので、郊外がどんどん開発されています。もともとただの平野だったであろう二束三文の土地が今では飛ぶように売れているのです。しかも高値で…。

「あ~、あんな家にいつか住めたらな。」この日一日は夢心地でした。

しかし、現実は厳しいです。

ブリスベン市内での物件は500㎡、築恐らく2,30年くらいで普通にA$400,000~A$450,000くらいします。広さは日本に比べれば広いにしろ築30年の家がおよそ¥40,000,000とは驚きです。

マイホームが無理なら、賃貸で…。と思っても家賃も高騰しています。毎年10%くらい上がるのも普通になっているようです。地元のタウン誌では、ブリスベンの週平均家賃はA$330で、ゴールドコーストにおいてはA$400にまで上がってしまっているそうです。金利が上昇し住宅ローン支払いが困難になり、家購入をあきらめた人達が賃貸に切り替えたりしたことにより物件不足となり家賃の高騰につながっています。

我らぼろアパートでもこんな記事を読むと本当に感謝しちゃいます。お湯が出なくなったて、隙間風が吹いたって快適に生活できているんだから…。と思っちゃいます。それより追い出されないよう細心の注意が必要かな。

銀行の金利は7%を越しています。

えらい所に越してきてしまいました。

でもがんばるだけです。ただそれだけです。

休日の過ごし方 2

休日の過ごし方 2

釣り

Img_2378_2

船上パーティー

Img_2381

ゴールドコーストで発見!

こんなお洒落な休日の過ごし方もあるのね…。

休日の過ごし方 1

先週末は3連休のお休みでした。

Labor Day 日本で言うところの勤労感謝の日にあたると思います。

オーストラリアに来てから休日には何か特別なことをする。という観念が薄れました。

祝日ともなるとショッピングセンターなどはお休みのところも多く、気合を入れて外出してもお店がやっていない。ことが多いのも事実です。

休日の過ごし方 1

海辺を散歩

Img_2387

ご苦労様、サンダル

今日サンダルの鼻緒が突然切れました。

サンダルイメージ


ドイツ老舗の健康サンダルです。
こんな頑丈そうなサンダルの鼻緒が切れるだなんてビックリです。相当履きこんだことによる疲労骨折と思われます。骨折というかもう元に戻りません。

一年前のちょうど今頃、あちこちをこのサンダルで歩き回ったことを思い出しました。

お疲れ様。また新しいビルケン買おっと。

八十八夜過ぎちゃいました

今年の八十八夜は5月1日でした。

八十八夜にちなんでブログをアップしよう!と思っていたのに“新茶ムードゼロ”のここブリスベンですっかり平常どおりに過ぎてしまいました。

しまった…。

まだ掛川の新茶も飲んでいません。

ブリスベンは秋の訪れを感じ始めています。

こちらは温かいお茶のおいしい季節になりました。

PS. 先日夜アパートの庭先でふくろうを見ました。こちらをジーっと眺めています。急いで子供達、旦那さんを呼んで観察しました。あんなに間近で見たのは初めてです。私達の気配、視線に動じることなくジーっとこちらを見ているのです。「ふくろう」ファンになりそうです。すごく可愛くって。夢中で観察したんで写真撮るのを忘れました。あの日一度きりであとは見かけません。また会えるといいな…。ちょっとハリーポッターの映画の始まりのような夜の出来事でした。

八十八夜と全く関係なくってすみません。

■ 八十八夜 ■

立春から数えて八十八日目にあたる日を八十八夜といいます。春から夏に変わる節目の日です。そう言えば、 ♪夏も近づく八十八夜…♪ と歌いますね。

八十八夜に摘まれたお茶は古くから不老長寿の縁起物のお茶として珍重されています。新茶を飲んで長生きしましょう!!!

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブリスベン天気

為替