« 1周年☆ | トップページ | 八十八夜過ぎちゃいました »

ほのかな甘味、そのわけは…。

週末時々ランチをします。

オーストラリアでは外食はとっても高いです。日本のようなファミレス、ラーメン屋さんなど安くて気軽に食べられるお店があまりないので必然的に「お家ごはん」が主となります。

でもランチくらいなら…。と言う事でささやかですが贅沢をするのが楽しみです。

先日はベトナムヌードルを食べに出かけました。

ここで出てきたお茶がおいしかったです。

ほのかにはちみつの香りと味があるのです。

家に帰って調べてみると白毛茶と言われるお茶は、はちみつやフルーツのような甘い香味があるそうです。英国王室では「東方美人」と称して愛飲されている最高級ウーロン茶だそうです。

しかし、私達が飲んだお茶がそんなに高級なものとも思えず…。

でもあのほのかな甘味がとってもおいしかったです。

本来なら脇役であるはずのお茶。今回はちょっと違いました。

そんな印象的な「お茶」に遭遇しました。

Img_2330

« 1周年☆ | トップページ | 八十八夜過ぎちゃいました »

オーストラリアお茶事情」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。1周年、おめでとうございます!季節が一回りすると、またさらにエンジンがかかりそうですね。こちらはボチボチやっております。
そろそろ夏に向け、人の出入りが出てきました。今回は外食はなるべく避けてきましたが、ネタを仕入れておかなければと思っているところです。ランチで色々楽しみたいです。

もう一年たったのですか!早いですね。お元気そうでなによりです。「チャ茶」ももう一年続けることにしました。東方美人もありますよ。帰国したらよってください。あたり一面新緑。掛川も一年で一番きれいな季節を迎えています。

TTDKさん
ブタペストでランチ。なんてお洒落なんでしょう。時折書いてくださるカフェからのお便りも私はとても好きです。あんなのんびりした時間、人は本当に必要だと思います。ディナーレポートも楽しみに待っています~。

kodomari先生
コメントありがとうございます。そうなんです。一年が経ちました。一年の一番きれいな季節に日本を発ったと思うとちょとホームシックになりそうです…。故郷っていいですね。私の思い出にはいつも茶畑が広がっています。
「チャ茶」続けられるのですね。帰国の際には是非お邪魔させていただきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/480893/20438195

この記事へのトラックバック一覧です: ほのかな甘味、そのわけは…。:

« 1周年☆ | トップページ | 八十八夜過ぎちゃいました »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブリスベン天気

為替