« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

ほのかな甘味、そのわけは…。

週末時々ランチをします。

オーストラリアでは外食はとっても高いです。日本のようなファミレス、ラーメン屋さんなど安くて気軽に食べられるお店があまりないので必然的に「お家ごはん」が主となります。

でもランチくらいなら…。と言う事でささやかですが贅沢をするのが楽しみです。

先日はベトナムヌードルを食べに出かけました。

ここで出てきたお茶がおいしかったです。

ほのかにはちみつの香りと味があるのです。

家に帰って調べてみると白毛茶と言われるお茶は、はちみつやフルーツのような甘い香味があるそうです。英国王室では「東方美人」と称して愛飲されている最高級ウーロン茶だそうです。

しかし、私達が飲んだお茶がそんなに高級なものとも思えず…。

でもあのほのかな甘味がとってもおいしかったです。

本来なら脇役であるはずのお茶。今回はちょっと違いました。

そんな印象的な「お茶」に遭遇しました。

Img_2330

1周年☆

私事ではありますが、オーストラリアに来てから一年が経ちました。

本当にこの一年間は瞬く間に過ぎました。大げさではなくこんなに一年が早いと感じたのは初めてです。

一年前にブリスベン空港に着き、半年間の滞在先の家へ向かったあの日の朝のことを昨日の事のように思います。お隣さんと初めて対面し、その日の夜にBBQに招待してもらいました。思えばあの時からいろいろな人たちの厚意と協力で私達家族の今がある事を本当に感謝しています。

日本を発つにあたっても、いろいろな方々の優しさを受け本当に感激しました。こうしてオーストラリアでもこれまで順調に楽しく生活できること、目標を持って前に進めること、全ては私達家族を支えてくださった多くの方々のおかげです。

一年前にはあまりに忙しく意識していなかったけど、4月の新茶の時期に私達家族の新生活がスタートしました。

これから毎年、新茶のこの季節に私達家族のスタートを振り返れることを幸せに思います。

新茶シーズン到来

静岡県でも静岡茶市場にて新茶初取引が先日行なわれました。

いよいよ新茶シーズンの到来ですね。

お茶関係者の方々にとっては繁忙期に突入し、多忙な数ヶ月間となります。

今年の初取引は昨年に比べ2日おそいそうです。

今年の一番茶の出来は上々だそうで、どんな「新茶」がいただけるのか、

楽しみです♪

静岡茶市場と言えば、日本茶インストラクター2次試験で訪れた場所。

一年で一番活気ある時期を迎えているんですね。

新茶の季節

一足先にいただいた新茶を飲みました。

3月下旬に鹿児島で採れた新茶です。

鹿児島では前年に比べ生育に3日程度の遅れがみられたそうですが、出来ばえは良いそうです。

今回の「初物」は荒茶としていただきました。

これから静岡県内でも本格的に新茶が流通し始めます。

今年の「新茶」楽しみです。

■ 荒茶 ■

茶畑で摘採された生葉を製茶工場で一次加工した、仕上げ加工される前のお茶。

荒茶が仕上げ加工業者により形状を整え、乾燥、ブレンドなどされて「お茶」として販売される。

Img_2342

School Holiday終わりました。

久々の投稿です。

休みも終わり、子供達はそれぞれ学校へ戻りました。

家族皆頑張っています。

私も頑張るぞ…。

お家カプチーノ

私の密かな楽しみです。

お茶もいいけど、たまにはお家カプチーノで"ほっ"と一息つきます。

Img_2014

オーストラリアではマイカプチーノマシーンは一般家庭にかなり浸透しています。

インスタントコーヒーを飲む人も多いけど、本格派コーヒーを自宅で楽しむ人も多いみたいです。片付けが少々面倒なのでお客さんが来たときだけ…。みたいなことにならないよう、私は結構使っています。

こちらで、「お茶する」とは、コーヒーか紅茶。

日本茶もこのくらい飲んでもらえるようになるといいな…。

お茶スコーンレシピ

先日のお茶スコーンレシピを載せます♪

250g Self-raised flour

1/3 ティースプーン 塩

1 テーブルスプーン 砂糖

3/5 カップ 牛乳

卵一個(白身と黄身を分ける)

1 テーブルスプーン ベーキングパウダー(※日本の薄力粉を使う場合)

1 ティースプーン 粉末茶

70g バター

1. 小麦粉、ベーキングパウダー、塩、粉末茶、砂糖を振るう

2. バターを小さく切り、混ぜ合わせた粉に入れ指でつぶしながら粉になじむまで練る

3. 牛乳と黄身を混ぜ、少量ずつ、粉に混ぜ入れる(水分が多すぎると生地がベタベタになるので注意)

4. オーブンを180℃にしておく

5. 2cmくらいの厚みに生地を広げ、型を使って円形にする

6. 卵白を生地表面に塗り、12 - 15分焼く

★ お菓子作りにはまったくの素人の私でもそれらしいものができ、楽しめました。

午後のお茶にぴったりなお菓子です。

子供にも好評でした。

TTDKさん、いかがでしょうか?ヨーロッパならばやっぱり紅茶ですよね~。

お互いに「おいしいお茶の時間」を楽しみましょうね♪

New Tastes in Green Tea Mutsuko Tokunaga (Foreword by Jane Pettigrew) よりレシピ抜粋

お茶スコーン

スコーンを作りました。

見た目は悪いけど美味しかったです。

プレーンはクリーム&ジャムがやっぱりあいます。

お茶スコーンはクリーム&あんこなんてあいますね。

黒蜜もいいかな?

Img_2008

Party Disco

この前イースターホリデーが終わったと思ったら、明日からTerm1の終わりにあるホリデーです。1週間です。

休み前には恒例の催しがあり、昨夜は「Party Disco」でした。

女の子はおしゃれして、男の子も髪の毛つんつん立たせたりして、のりのりでパーティーを楽しんでいました。

Party Discoでは、いつも生徒を盛り上げ、みんなと踊って、遊ぶ素敵な女性がいます。

とにかく元気です。いつもスポーツイベントで仕切っていたり、マラソン大会の朝練にも毎朝はりきってみんなを引っ張っていたので、てっきり私は体育の先生かと思っていました。

「先生がDJなんてしちゃうんだな~。」なんて関心していたら、その女性は先生ではなく、

保護者でした。生徒のお母さんだそうです。

あれだけ学校に貢献しているお母さんは見たことがありません。

DJまでこなしてしまう、スーパーお母さんです。

素敵な女性に沢山出会います。

Img_2035

マイボトル??!!

バンダバーグで有名なのは砂糖と、ラム酒です。

どちらもサトウキビが原料なので、まさにサトウキビの町です。そう言えばいつもお世話になっている砂糖の名前はBundabergでした。急にこの町を身近に感じてきました。

旦那さんにも身近なのが、このラム酒。

彼のマイボトルです…。

Img_1981

工場見学もできます。我が家は目的のものだけ買って帰りました。

Bundaberg Rum Factory

Rum Distilling Company, Whittred St., QLD 4670

その後、家路につきました。

600kmの旅は無事終わり、楽しいイースターホリデーでした。

子供達も「何処へ連れて行かれるんだ?」と思いながらも楽しくドライブできました。

「まだ?まだ着かない?」 - 「今日は、遠~いよ~!」

「今日、遠くない???」 - 「うん、まだまだだよ♪」

そんなやりとりの連続でした。

Bundaberg

ロックハンプトンで一泊し、次の目的地はBundaberg(バンダバーグ)です。

ロックハンプトンから325Km。ブリスベンまでの帰り道途中一泊するにはちょうど良い距離です。途中、Gladstone(グラットストーン)へも立ち寄りました。発電所、アルミニウムプラントなど工業の町といった感じでした。

バンダバーグはサトウキビで有名です。途中の道すがらも延々と続くサトウキビ畑でした。ここはサトウキビ産業、農業、漁業が主だそうで、途中の景色はサトウキビ畑や野菜畑が続き、牛とは違った景色が見られたので楽しかったです。

Img_1970

バンダバーグはもう一つ、 ブリスベンからGreat barrier reefに一番近い場所でもあるそうです。ケアンズに行くより、ここからの方が安上がりだそうで、友達は数年前にここを訪れたそうです。

バンダバーグで一番したかったことは、ウミガメの産卵を見ることでした。

ツアーに参加して、海岸にウミガメが産卵に来るのでそれを見学できます。事前予約が必要で、私達も予約したかったのですが、休み中ということもあり当日いっても参加できるかわからないし、真夜中まで待つこともある。と言われたので、今回は諦めました。子供が小さいとなかなか真夜中ってのは難しいです。

産卵の時期は11月から今くらい(3月)までなので来年また来たいです。

Mon Repose Conservation Park

産卵時期:11月から3月くらいまで

サクラの季節

4月です。

日本はサクラの季節ですね。

新たな始まりの季節。

なんだかすごくワクワクしています。

頑張るぞ~♪

April 2008

From Australia

Rockhampton 2

Rockhampton Botanic Gardensには、無料動物園があります。

オーストラリアでは動物園はかなり入場料が高いので、無料は信じられません。

そこではコアラも至近距離で見ることができます。

癒しショット

Img_1942

コアラファンになりました。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブリスベン天気

為替