« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

Rockhampton

イースターホリデーには小旅行をしよう!

と言うことで、2泊3日で行ける範囲でRockhamptonを目的地に決めました。

特に目的があるわけでもなく、ただただ、どんな町か見てみたい。

それだけです。

ブリスベンから649kmの町まで行ってきました。

この町は、南回帰線の通る町で有名です。

あと今は、ロックハンプトン近郊で250万から300万の牛が放牧されていることから、オーストラリアのBeef Capital(牛肉の主要都市?)とまで言われているそうです。

どおりで道すがら牛、牛、牛のはず。それしか景色がないんできつかったです。

町中も牛の銅像がやたらに多く、気分は焼肉モード♪

しかし、夕食はチキンでした(残念!)

Img_1905

南回帰線(Tropic of Capricorn)の碑はBruce Hwy.沿いにあります。ブリスベンからBruce Hwy.をひたすら北上しロックハンプトンまで来ました。

ここが南緯23度26分30秒の場所です。

Img_1916

Lake Somerset

キャンプ2日目、ブリスベンまでの帰り道、サマーセット湖でのんびりしました。

Img_1857

ここはサマーセットダム、ブリスベンの水源の一つとして有名です。

今は80%くらいまで水は溜まっているそうです。この他のダムの貯水率が低く、今でも水不足は解消していないみたいです。

こちらの人はここみたいな湖、川に自分のボート、ジェットスキー等を車で運び、ウォータースポーツを楽しみます。やることが大掛かりですね。

シャワー故障のつづき

昨日無事シャワーが直りました。

不動産屋に翌日電話をして、その日のうちに直してくれるのですからありがたいことです。

お風呂のバスタブについている蛇口の故障原因は、予想通り蛇口ワッシャー(こま)の破損でした。この家は水周りがとにかく、くたびれているみたいです。よく問題が起こります。そういえば、それ以外の箇所はリフォームしてあるもんな…。

めでたし、めでたし。

Eumundi Market

Kenilworthへ向かう途中、Eumundiという町を通過します。

ここはマーケットで有名です。立ち寄ってみました。

規模は大きいです。そしてお店(Stall)も見ていて楽しい、おいしそうな物ばかりでかなり楽しめます。クラフトに関してはとても芸術的な物が多いです。

石鹸屋さんや、貝殻屋さんのディスプレイがとても可愛かったです。商品にこだわるのはもちろん、ディスプレイがお客の目を引くのにとても重要です。

お店は200くらいあるそうです。土曜にはバンド演奏もあり、かなりおすすめです。

Img_1810 Img_1812

Eumundi Market

水曜 8:00 - 13:00

土曜 6:30 - 14:00

またですか…。

またシャワーの調子が悪いです。

ブルーです。

毎月のように何かが起こります。

今日はシャワー後しばらくすると、突然蛇口から熱湯が出てきて止まらなくなりました。

夕食中に微妙に「チョロチョロ…。」と音が聞こえるんで、バスルームに行ってみると、お湯が蛇口から出てました。蛇口を強く締めてみると、今度は「ザザザザ~」熱湯が止まらなくまりました。慌てて元栓を締めました。

給湯器か、蛇口が完全にいかれてます。

もしくは怪奇現象でしょうか?

Kenilworth 2

このキャンプサイトはブリスベンから車で2、3時間のところなんですが、自然が一杯でした。

イグアナにも遭遇しました。

テントの横をのっそり、のっそり横切ったのには驚きです。

向かってこなくて、ホント良かった。もしイグアナが攻撃的だったら、なすすべなしでした…。

Img_1819

Img_1843

山奥でキャンプ Kenilworth 1

イースターホリデー終わりました。今日から平日です。

2週連続でキャンプしたので少しずつ報告しようと思います。

お付き合い下さい~。

最初はKenilworthというブリスベンからサンシャインコースト に北上し、少し内陸に入ったことろにある国立公園で土日を利用し、キャンプをしました。

国立公園でのキャンプサイトでは事前予約が必要です。オンライン予約もできるので、出かける直前に予約をし、クレジットカードで決済をして完了です。

本格的な山奥なので現地調達は無理と考え、食料など一応献立を考えて出発しました。たかだか一泊二日なんでその辺はなんとかなるかな…。なんて思いながらも、やっぱりお店がないのって不安です。街に住むことがいかに便利か思い知りました。

ネットで見るにはキャンプサイトまで途中砂利道になるとあり、あまり道は良くないことは予測がつきましたが、こんなことは考えもしませんでした。

Img_1816

Img_1845

途中、こんな小川が現れたんです…。

地図には確かにCreek(小川)がのっていますが、まさか橋がかかってないなんて。ここを通らないとキャンプサイトまでいけないんです。真剣にその先に進むか私は悩みました。だってただでさえちょっと不安な我が家の愛車にこんな荒行事いいんでしょうか???

結局、渡りました。そして無事キャンプサイトまで奇跡的(!?)に到着しました。

ちょっと大げさだけど、本当に大人のひざ下くらいの深さだったんです。愛車は四駆じゃないんでハラハラドキドキでした。こっちでは四駆がホント多いんですよ。こんな時の為に四駆乗ってるんだな。と初めて必要性を感じました。

キャンプサイトまでの道のりはこんな感じ。

すっごくきれいでした。

Img_1817

Img_1849

Easter Holiday

明日から4日間のイースターホリデーです。

私達にとってはあまり馴染みのない習慣でも子供達にとっては、

イースターエッグが一番の関心です…。

カラフルな卵型、ウサギ型のチョコでいっぱいです。

 Img_1889_3

あとは、昔からの伝統でイースターにはホットクロスバンを食べるそうです。

レーズンの入ったもふかふかパン。おいしいです。

Img_1891

イースターもマイボトル持っておでかけです。何処へ行こうかな…。

先週末にはキャンプもしました。書きたいことがいっぱいです。

時間をみつけてアップします♪

Happy Easter !!!

Election Day Cake Stall

Img_1805_2

今日は選挙の日です。何の選挙かと調べてみると、

市長、市議会議員選挙のようです。

私達には選挙権がありません。市民権を取得すると選挙もできるそうですが、その予定もないのであまり関心はありませんでした。

でも先日、学校で手作りお菓子寄付のお知らせがありました。

投票所で手作りお菓子やホットドックを売って、学校の資金集めを父母会でするそうです。その協力に私も一品提出することになりました。お友達のお母さんに頼まれたので、味に保証はないけど作っちゃいました。

クッキーくらいしか焼けないので、チョコレートチップクッキーとお茶クッキーの組み合わせで数セット寄付しました。「お茶クッキーはどんな反応かな?」とひそかに楽しみです。ちょっとしたことですが、PR活動させてもらいました。

ホワイトデー☆

今日はホワイトデー。

昨夜一日早く、バレンタインのお返しにドーナツをもらいました。

お土産にドーナツ!我が家で、もっともエキサイトする瞬間です♪

写真を撮り忘れ、もう中味がほとんどありません…。

Img_1807

Thank you !!!

電気ケトル

Newkettle_2

電気ケトルを購入しました。

2代目です。先代は電源がこわれ役目を終えました。

こちらでは電気ケトルが主流です。日本では、電気ポットでいつでもお茶を飲む感覚ですが、こちらは必要なときに、必要な分だけお湯を沸かしお茶を飲みます。

電気代も、水も無駄にならず結構「電気ケトル」気に入っています。お湯もあっと言う間に沸きますよ。

A$70のところ、セールでA$40でした。よい買い物です。日本でも購入できます。あまり頻繁にお湯を使わないご家庭にはピッタリだと思います。

日本の電気ポットはとても進化しているようですね。お湯の温度調節、カルキ抜き、お湯の出口からスポットライトがあたる、などなど。

便利がもっと便利に進化を遂げるもの vs 究極のローテク製品

単にお湯を沸かすだけなのに、ここまで違いが出るんですね~。

■ お茶を淹れる際の注意点 ■

番茶やほうじ茶などは熱湯で淹れることで独自の香りが楽しめますが、煎茶は熱湯で淹れてしまうと苦渋味成分である、カテキンが容易に溶け出してしまうためお茶が苦く、渋くなってしまいます。

熱湯の場合は、湯のみにまず熱湯を注ぐことで、湯温を下げ、湯のみを温める役割も果たします。湯のみで湯温を適温まで下げてから、急須にそのお湯を注いでお茶を淹れると、おいしくお茶が楽しめます。

お茶ミルク

涼しくなったと思うと、暑かったり。

でももう秋なのかな…。と感じる日が多くなりました。

ふんわり温まりたい気分の日には、お茶ミルクをどうぞ。

粉末緑茶を少し濃く作って、コンデンスミルクで甘味をつけます。

Photo_2

ほろ苦くて、やさしく甘い、あったか緑茶です。

先週末のできごと

あっという間に週末に突入しました。

先週末に出かけたClevelandについてブログアップをしようと思っていたら、既に明日は土曜。瞬く間に時間が過ぎてゆきます。

行った事のない土地をぷらぷらするのが大好きです。週末を利用して、何の目的も無くドライブすることがよくあります。Clevelandに行ってみました。ブリスベン市内から30分位だと思います。海沿いにある静かな町です。何も無いといえば、何も無い…のですが、海もあり、山もあり、市内へもそんなに遠くないという立地から、高級住宅地でした。

Cleveland3_2

日曜日には朝市も開催されます。クラフトが主だったのであまり人はいませんでした。

やっぱり朝市には新鮮でお買い得な野菜や、果物、パンを買いに来る人たちで賑わったマーケットの方が活気があっていいです。ここは、生ものと言えばバナナ屋さんくらいしかなく、淋しかったです。「それでも何か買って帰りたい!」という心理からかやけにバナナが売れてました。私も買っちゃっいましたけど。

Cleveland2

Cleveland1_2

お昼は公園でピクニック。

定番です。海辺を散歩したり、おしゃべりしたり、のんびり過ごしました。

急須代えました

最近長年愛用していた急須が欠けてしまいました(涙)

実家からもらった新しい急須がちょうどあったので、それを使うことにしました。

Img_1726_2

どうですか~。シンプルでしょ~。

これもまた使い込むほどに光沢が出て味が出ると思います。

でも、もう少しお洒落な急須をスペアで持ちたい…。そんな気分♪

■ 急須のお手入れ ■

お茶を淹れた後、きれいに水洗いして下さい。

目詰まりは急須の中をよく乾燥させて歯ブラシなどで軽く茶こし部分をこすってから、もう一度よく水洗いします。

茶殻を入れたまま忘れてしまうことってよくありますよね!?

そんな時も茶こしは清潔にしておきたいものです。

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブリスベン天気

為替