« Back to school | トップページ | 親切な人 »

飲茶とはお茶を飲むと書く

この前の祝日に飲茶に行ってきました。

飲茶、大好きです。

お茶を飲みながら点心つついて、わいわい話す。

あれだけ店内がガチャガチャ、ざわざわしていれば、ちょっとくらいうるさくたって平気です。テーブルを汚したって平気です。「気を使わずに食事ができる」っていう場がたまにはいいですよね。

中国茶を最初に頼みます。何茶かわかりませんでした。ウーロン茶ではないような感じがしました。Img_1648 包種茶でしょうか?次回は種類聞いてみようと思います。

普通はお茶の種類も指定できます。

「プーアル茶」「鉄観音茶」「ジャスミン茶」というように。

オーストラリアで出されるお茶は全体的に茶葉の量が少ない気がします。香港ではドサッっと急須に入っていて、最初はすご~く濃いのですが、何回かお湯を注ぎたしても対応できるようになっています。そのへんの大雑把さも醍醐味の一つです。こっちのお茶の出し方はお上品なのかもしれません。

Img_1649最後は「胡麻団子」で締めくくり、今回も飲茶を満喫しました。近いうちにまた来ると思います。

定期的に食べたくなるのが「飲茶」なのです。

« Back to school | トップページ | 親切な人 »

オーストラリアお茶事情」カテゴリの記事

コメント

飲茶、食べたくなっちゃた~。
お茶も選べるなんて、おもしろいね!!

新学期か~。
ワクワクだね。
まとめ買い・・・おもしろい。
こちらももうすぐ名前つけの作業におわれそうです・・・。

こんにちは。
私も飲茶したくなりました。
さすがブリスベンは都会ですね。
普通に飲茶ですごいです。
そういえば友人が飲茶をむしょうにしたくなって、大量の飲茶の食べ物を作ったといっていましたが、その後どうなったか確認してみます♪

みちまちゃさん
そうね、これぞまさしく、「まとめ買い」だね。名前つけ作業が半端じゃなく大変でした。色鉛筆3セット、一本、一本に名前とか、鉛筆20本に名前とかね…。ふ~。
頑張ってね~。
ご存知のとおりうちの子名前短いんで、なんか良かったな。って思っちゃいました。

くまりんさん
ブリスベン、おいしい飲茶を食べられるところ多くはないけれとあるだけいいですよね。決して安くはないけれど、たまにはご褒美でって事で…。
ご自分で点心作るってすごいですね。今日本は餃子問題で大変なので、自分で作ればまだ安心かもしれませんね。
ブリスベンで食べる飲茶ってどうなんでしょうね?食材はどこからやってくるのでしょう…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/480893/10131294

この記事へのトラックバック一覧です: 飲茶とはお茶を飲むと書く:

« Back to school | トップページ | 親切な人 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブリスベン天気

為替